東武100系スペーシア、オリジナル塗色が夏景色の中を行く(2)

スポンサーリンク
東武
スポンサーリンク

真夏のスペーシア撮影その2です。
前回はサイドから撮りましたので
今回は正面がちに撮ってみようか、と。
それにしても
炎天下だというのに
要所要所に人が出てきました。
数十分前に自分がロケハンしていた場所にも陣を構えている方が。

今まで撮ったことがない場所
誰も先客がいない場所
探し求めてたどり着きました。
狙うは「けごん15号」。

木の影を見ていただけると分かりますが
光線状態はモロトップライト。
スペーシアも顔面がテカっちゃいました。
あぁ
そういえば今日麦わら帽子持ってくるの忘れてたわ・・・
というわけで
こんな日陰を見つけて撮っていたのでした。

ちょうど人一人分だけの木陰から眺めるスペーシア。
浅草方の最後尾は確かコンパートメント。
車内個室内はさぞかし涼しいんだろうなぁ・・・。
というわけで
オリジナルカラーのスペーシア。
上下1本ずつ撮りました。
次回は
オリジナルカラーでないスペーシアを!

2022年6月25日
東武日光線 板荷〜下小代
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
東武
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク