特急街道・北陸本線南今庄にて681・683系を撮る

スポンサーリンク
JR西日本
スポンサーリンク

さて
福井から一気に南下して
北陸トンネル北側出口にほど近い南今庄駅近くまでやってきました。

おぉ
誰でもわかるご案内。
でも
北陸トンネル出口方面に続く道はあれども
関係者以外立ち入り禁止の案内がロープに揺れる・・・(T^T)
ならば
OKな場所から頭を駆使して撮るしかなかんべ!
というわけで
トンネルとの絡みはポイ!
純粋に公道上から681系683系を撮ることにしました。
まずやってきたのは下りサンダーバード。

683系は連結器丸出しなのですぐわかりますね。
ふと
特急がくる時間じゃないのに駅の警報が鳴り出しました。
???なんだ?何が来るんだ???
すると・・・

EF510の重連でした。
しかも赤いのと青いのと。
おまけで空のコキがぶら下がっていました。

かつては北斗星やカシオペアの先頭に立っていた500番台。
自分的には見慣れない地域で見ると新鮮です。

ちなみにこの写真の右側に見えるトンネルの
奥の方が北陸トンネル北側の坑です。
さて
サンダーバード撮ったからしらさぎも撮らなきゃ!
・・・と思ったのですが
来るのはサンダーバードばっかwww

おぉ
3連付属編成を2本もプラスした最長の12両編成の登場だ!
そして
再びの683系。

そして
待つこと何分だったか。
ようやくしらさぎがやってきました。

北陸トンネルの北側
つまり
敦賀よりも北側
ということは
北陸新幹線敦賀延伸後は
もう特急がやってくることはなくなる場所。
長い編成を組む交直両用の特急が四六時中往来している光景も
新幹線開業前ならではの光景か。
ちょっと寂しさを感じながらも
その華やかなりし時代を見ることができたことに感謝。
数年後には貴重なカットと化すことでしょう・・・。

2022年3月21日
北陸本線 南今庄〜敦賀
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR西日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク