キハ40

スポンサーリンク
JR東日本

キハ40、只見線で菜の花に埋もれる

いつも奥地にばかり行ってしまって、なかなか里で撮ってなかった只見線。郡山に住んでた時にもっと通っておけば・・・といっても後の祭り。撮れる時に撮っておきましょうとの教訓をいただきました・・・南無。
JR東日本

只見線のキハ40、今日でさよなら・・・

内外問わず人気の只見線。その主役たるキハ40が今日で引退です。このカラーリングにもずいぶんと親しみを感じておりましたが・・・。長年の活躍ご苦労様でした。というわけで餞の晴天のカットを!
JR東日本

男鹿線のキハ40

まだまだ頑張る男鹿線のキハ40。同じくキハ40のリゾートしらかみから降りたら思いがけず5連のキハ40が出迎えてくれました。5連が見れるのももうここだけ?貴重な姿を記録することができました。
JR東日本

リゾートしらかみ・くまげらの旅

久しぶりに新幹線以外の指定席を買いました。五能線のリゾート列車・リゾートしらかみ。私が乗ったのはキハ40ベースのくまげら。やっぱり乗るなら新幹線よりもこういう列車の方ががいいですね!
JR東日本

リゾートしらかみ・青池を撮る

五能線の無人駅での交換風景。新しいリゾート車両「青池」と国鉄型「キハ40」との出会い。ローカル線にはいろいろな出会いが待ってます。
JR東日本

五能線のキハ40

五能線にもキハ40がいます。ここのカラーリングはブルー。お岩木山を象ったものでしょうか。無人駅での交換待ちのひと時、あちこち観察させていただきました。
JR北海道

キハ40、函館本線砂原回りの旅

本線とはいえども単線非電化区間がある函館本線。札幌を目指す特急もバンバン走ってますが、時には特急よりもキハ40の単行同士の交換の方がサマになる光景も多いようです。
JR北海道

函館本線のキハ40

大幹線の威風堂々たる駅にポツンと1両で佇むキハ40。ミスマッチングさが逆に絵になるとは・・・。ま、これはこれで味があっていいですねw
JR北海道

スーパー北斗261系の旅

新函館北斗の光景は違和感ありありでしたが、八雲での光景は多少なりとも北海道らしさの「ら」くらいはあったかな、と。
JR東日本

只見線のキハ40、終点会津川口はすぐそこ

暫定終点の会津川口到着寸前の只見線キハ40です。この光景もあとわずか。無事の運行を日々祈っております。
JR東日本

只見線のキハ40、凍てつく踏切にて

2018年の福島の積雪は、千葉生まれの私にとっては驚きに値するものでした。スタッドレスタイヤやスパイク付きブーツに一番お世話になったのもこの年だったなぁ・・・。キハ40に会津の雪はよく似合いました。もっと見たかったなぁ・・・
JR東日本

只見線で見た紅葉

最近まで福島県民でした。なのに只見線沿線に出かけたことの何と少なきことよ・・・。千葉に帰ってきてからその沿線のすばらしさに改めて気づくとは・・・。今年の紅葉はどうなんでしょうか。あまりいい話も聞きませんしどなたもアップしてないよう...
スポンサーリンク