2020-02

スポンサーリンク
津軽鉄道

津軽鉄道といえばストーブ列車

津軽鉄道と言ったらダルマストーブとスルメ!温度と匂いはぜひ現地で!
津軽鉄道

津鉄のキ、降り始めた雪の中

やっと降り出した雪。本当はもっともっと積もってて欲しかった・・・
津軽鉄道

津鉄のキ、闇を照らす

ラッセルを見て鉄人28号を思い出さない人はいない?よく似てますよねwww
スポンサーリンク
津軽鉄道

津鉄のキ、闇に映える

駆ける姿も良いですが、佇む姿も良いんです。貴重なラッセル、いかがですか?
JR東日本

リゾートしらかみ・青池を撮る

新しいリゾート車両と国鉄型の出会い。ローカル線にはいろいろな出会いが待ってます。
JR東日本

五能線のキハ40

五能線にもキハ40がいます。ここのカラーリングはブルー。お岩木山を象ったものでしょうか。
JR東日本

夜の青森に到着

昔は東京でも大阪でもいろいろなところへ乗り換えなしで行くことができた青森駅。しかも昼行でも夜行でも。夜になるとことさら懐かしく感じます。
JR北海道

新函館北斗、点景いろいろ

いずれは通過する人の方が多くなるかも知れない新函館北斗。終点時代の栄華を全うしてもらえれば・・・立派なコンコースにはそう思わせる風格がありました。
JR北海道

スーパー北斗261系の旅(2)

特急は威風堂々長大編成であれ。特急列車のあるべき姿の片鱗が残っているスーパー北斗。出発していく姿に頼もしさを感じました。
JR北海道

キハ40、函館本線砂原回りの旅

本線とはいえども単線非電化区間がある函館本線。時には特急よりもキハ40の単行同士の交換の方がサマになるようです。
JR北海道

函館本線のキハ40

大幹線の威風堂々たる駅にポツンと1両で佇むキハ40。ミスマッチングさが逆に絵になるとは・・・。ま、これはこれで味があっていいですがw
JR北海道

「スーパー」やめます

かつてはあちこちで見られた「スーパー・・・」。変わらないんだけど、なんだか格下げみたいでちょっと寂しいですね・・・
JR北海道

スーパー北斗261系の旅

新函館北斗の光景は違和感ありありでしたが、八雲での光景は多少なりとも北海道らしさの「ら」くらいはあったかな、と。
JR北海道

はこだてライナー、今回は見るだけ・・・

函館ライナー、まだピカピカでした。今回は行きませんでしたが、今度函館行く時はこれのお世話になるんかし?そのための下見ができました。
JR北海道

は〜るばる来たぜ!新函館北斗〜(字余りw)

北海道には未だに夜行と連絡船の乗継で行くのが正当だと思ってる私。乗換なしの3時間の旅路は未だに信じられません・・・
JR東日本

E4系Max、ときは再び羽ばたく

N700S、ラッピング700と話題満載だった東京駅の東側の東海エリア。一息ついて西側の東日本エリアに目を転じるとそこには巨大な車体が待機しておりました。ピンクの帯も鮮やかなE4系2代目Max。増大する新幹線通勤の切り札として2編成...
JR東海

ありがとう700系ラッピングを撮る in Tokyo

1つ前の記事のN700Sは私にとっては前座でした。ま、これから増えてくる仲間なので今後いくらでも撮れますからね。このN700Sが入っていた16番線にこのあと入ってきたのは・・・ これありがとうラッピングが施された700系です...
JR東海

目撃、Supreme in Tokyo

旅に出る直前のサプライズ。東京駅の東北新幹線ホームにいたのですがひょいと隣の東海道新幹線ホームを望遠で覗いてみたら・・・ ん?なんか髭が多いな・・・???これってもしかして・・・! 以前石橋山で撮り損なったN7...
JR北海道

北海道新幹線の終端

新函館北斗です。 今現在の北海道新幹線の終着駅。 ここから道都札幌まで伸びるのには まだ10年くらいかかるんでしょうか・・・? それでも 今の内に撮っておきたいな と思った光景を見てきました。 ...
JR東日本

マリンエクスプレス踊り子、その行く先は・・・?

何かと話題の最近の「踊り子」。そういえばこんな仲間もおりました。「マリンエクスプレス踊り子」。本来N'EX用のE259系を使用して、専用のエンブレムを貼り付けて東海道から伊豆へと駆けていました。この列車、生き残るんでしょうかどうな...
スポンサーリンク