京成

スポンサーリンク
京成

AE・オリンピックラッピング車、雲行き怪しい曇天のもとを行く

またまたAEのオリンピックラッピング車です。この車両、見るたびにモヤっとしてしまうのでなかなか悩ましい存在になってしまいました・・・。本当にどうなるんでしょうね?。言われなくても開催されちゃったらできる限りテレワークぶっ込んで都内に極力いかないつもりではおりましたが・・・。本当にそうなんのか?
京成

AEモーニングライナー、本佐倉城址から俯瞰して眺めてみる

ふと思い立った気まぐれで、いつもよりちょっと高いところから撮ることができました。本佐倉城址。続日本100名城にも名を連ねているという場所です。ずばりお城!というものはありませんが、見渡せる景色はまさに天守閣気分?w冬場なら筑波山も見えるでしょうね。冬場の宿題も覚えておかねば・・・
京成

都営5500形、テレワークの翌日は大きな空のもとで撮りたくなりますw

いつもいつも大きな空の大佐倉で撮ってますが、この日は特にここで撮りたくなりました。やっぱり小さいモニターでちまちまやるテレワークは体に良くないですわ(^ ^;;というわけでリハビリ?のために大きな空をドドンっ!とw。下向いてちっこいモニターばっかし見てたらあかん。歩きスマホなんかもっての外だよ。うん、わかってますって。
スポンサーリンク
京成

立葵の季節が来た!AEの車窓からは見えたでしょうか・・・?

以前は小湊の線路際で撮ってた立葵。地方転勤とともに撮る機会も目にする機会もなくなってしばし忘れておりました。が、先日いつもの大佐倉に行ってみたら、今までこんなとこに咲いたことあったっけ?という場所にポツンと咲いておりました。というわけで慌てて撮った1枚です。
京成

オリンピックラッピングの京成AE、今日も粛々と走り続ける・・・

ほんと見かける機会がなんだか増えてるオリンピックラッピングのAE。別に待ち構えて狙ってるわけではないんだけど、気づくと現れてる。なんなんでしょうねぇ・・・。10周年ラッピングにはとことん嫌われてた私ですが・・・。いずれは剥がされるラッピング。さてどういう結末を迎えるのでしょう・・・。
京成

オリンピックラッピングの京成AE、最近出会う確率が高いのですが、さて開催の確率は???

東京オリンピック、一体どうなるんでしょうね。このラッピング編成を見るたび複雑な思いに襲われます。本当だったら日本中で諸手を挙げて歓迎されてたかもしれないのにねぇ・・・。数年後この写真を見返した時「あぁあの時はもう・・・」なぁんて話題の一端にでもなれば、と思いつつ撮り続けておりますが・・・。さて。
京成

京成AEモーニングライナー、大佐倉での水鏡2態、ぼちぼち終盤戦?

またまた大佐倉です。今年はまだ田植えが終わっていない田んぼが残っていましたので、もう何回目かわからなくなってますが、またまた水鏡を撮らせていただきました。久しぶりにOM-D使いましたがフォーマットの違いあまり気にならず。応用力が増したのか?いやいや鈍感になっただけやwww。色の出の違いも楽しい撮影行でありました。
京成

【リベンジ】京成AE、日の出をバックに上ってくるところを撮ってみましたが

先日のリベンジです。たった2〜3日でも太陽の位置って結構変わっちゃうもんですね。ベストポジション狙いは秋への長期戦となりました(^ ^;;それまでは、もっと明るい時間に稲の成長とともに観察日記的に撮り続けてればいいかな?w世の事態はなかなか進展してないように見えますが、自然界の自体は日々刻々と進展しておりますぞ。
京成

今日は母の日・市川ママの日、市川真間駅はそこら中ママだらけになっていました

母の日です。この取り組みが行われているのを危うく忘れるところでした(^ ^;;高校時代この隣の駅まで通っていて毎日この駅を通過していたのですが、この発想はなかったなぁw。私のようなおっさんのリアクションよりも小さいお子さんのリアクション見てみたいと思いませんか?そんな方はぜひ市川ママ駅へ!www
京成

京成AE送り込み回送、混じりっ気なしの純度の高い朝焼けと水鏡を見ることができました。

大佐倉の築堤、もう何回訪れたかわかりません。走る車両は若干変われど、線形は全く変わらず。陽が登る方向も水が張られ稲穂が実るときも変わらず?ひょいと行ける距離にこんな素晴らしい場所があることに感謝です。私が生きている間はここにマンションが建つようなことはないだろうとは思いますが・・・。さ、また行ってみますかねw
京成

オリンピックラッピングの京成AE、日の出バックで上ってくるところを狙ってみましたが・・・

線路の敷かれている方向の向正面から太陽が昇ると分かったのは前日の夜。水鏡の次なる課題を求めていたところにいい課題が転がり込んできました。天気はいいらしい。というわけで挑戦してみましたが・・・僅かな雲に絶好のタイミングはフラれてしまいました(T^T)一発でしとめちゃつまんねぇだろ?この日は太陽に試された日だったようですw
京成

AE送り込み回送、日の出の時刻が早まって朝焼けを背負うことができるようになりました

毎度毎度の大佐倉です。何日かに一度はこういう開けたところに行かないと心がわしゃわしゃしてしまいますね。この日は大した雲もなく水面も凪。ちょっと寒かったけど絶好の日の出日和でした。カメラを持てる日がこんな天気だと本当ありがたいと思います。さ、これから稲穂が黄金色の首を垂れるまで、今年も観察日記ばりの撮影が続きます。
京成

京成3700形、朝日ギラリ!日の出直後の大佐倉の築堤を駆け抜ける

太陽がお出ましになる瞬間というのは、なんともいえぬ神々しさが溢れるものです。そのタイミングで現れたのが、出会いの確率がかなり低かった京成3700形。・・・なんで撮れてなかったんだろ???まぁでもこういう絶好のタイミングに登場してくれるあたりありがたみを感じたりもします。3000よりもこっちのスタイルの方が好きですねw
京成

AEイブニングライナー、18:30過ぎ通過の津田沼でも撮れるくらいの明るさが帰ってきました

京成本線の夕刻の華、AEスカイライナー車両を使用したイブニングライナーです。地元津田沼には停まらないのでいつも指を咥えてみている存在ですが、暗闇を走ってくるホワイトボディはやはり華やかですね。乗れなくても地元にこんな列車が走ってる。そんな事実だけで何か嬉しくなってしまう。やはりイカれてますかね?(^ ^;;
京成

京成押上線、残された最後の地上区間の様子を運転席後ろから覗き見るw

立石の商店街と京成電車の雑多な下町の光景。TVのぶらり旅系でも何度か出てたと思いますが、それもあと数年、ということか。数年でも毎日乗っていた路線の光景が変わっていくというのはなんとも感慨深いものがあります。成長する都市ゆえの宿命といえば宿命ですね。今度は下車して撮ってみるか・・・。
京成

AE、早朝の送り込み回送を夜明け間近の大佐倉の築堤で撮る

夜が明けるか明けないかという微妙な時間帯、この時間帯の空の色が大好きです。だから飽きずに何度もここに行ってしまうんでしょうね。ここで初めてデジタルで撮った時は200万画素のIXYだったかなぁ。時代の変化はいろいろなところに来てますが、ここの広大さだけは変わらずです。いつまでも楽しませてくれることを祈って・・・。
京成

AEスカイライナー(モーニングライナー)、満開の地元の神社の桜を背負って

遠くに行けないなら地元探索。近所の神社の桜を撮ってみました。フェンスクリアに脚立を使いたいところでしたが、バリアングル活用して万歳姿勢で撮りました。地元の桜もなかなかいいんでない?愛でる気持ちがあればどの桜も最高ですわ。あともう1週間くらい散らずに頑張って欲しいものです。
京成

AEスカイライナーおそらく回送???、北総線内の桜の回廊を行く

終盤戦になってから訪れた北総線の桜の回廊。先日の雨でどうなったでしょうか・・・?もうちょっと早く気付けば良かったなぁ、というのはよくある話。もう今から来年のプランを練っておかねば。あぁまたしても鬼が笑って喜ぶようなことを考えてしまった(^ ^;;
京成

京成3600形、久しぶりの出会いは朝日に照らされた早朝の大佐倉でした

最近3600形見てないなぁ・・・とは思ってたのですが、期せずしていきなりご登場されるとたまげます(^ ^;;どこかでボヤキを聞かれてたのかなぁ・・・。本線上では1本きりの3600形。運用調査なしではなかなか難易度の高い相手です。この日は狙わずとも会えたから運が良かった・・・。ありがたや、ありがたや・・・
京成

AEスカイライナー、土曜の朝の北総線内の桜の回廊を行く

何度も通ってたはずなのに、この桜のあたりで撮ったことがありませんでした。ちょっと散り気味、ちょっと枯れ草目立ち、よくを言ったらキリがありませんが、次はこうしたい!次はもっとこうしたい!があるうちはまだまだ撮っていけるかし?本当、この季節はどこでもドアが欲しいです。
スポンサーリンク