かもめ旅(10)晴天の再びの破瀬の浦

スポンサーリンク
JR九州
スポンサーリンク

西九州新幹線・武雄温泉〜長崎が
9月23日に開業しました。
その約2週間前に
在来線特急「かもめ」の最後の姿を記録すべく
遠路はるばるお邪魔しておりました。
開業前までに全部の整理がつかなかったのでご了承ください。
手持ちが尽きるまで思い出に浸ろうと思います(^ ^;;

さて
九州訪問2日目。
長崎駅前散策のあとレンタカーを借り受けて
再び長崎本線沿線に繰り出しました。
まずは
前日もお邪魔した破瀬の浦に行ってみました。
最初にやってきたのは885系、俗にいう「白いかもめ」。

おぉ
湾内が海水で満たされている!
前日は午後の訪問で干潮、干からびた湾が広がっておりました。

今日は午前の訪問で満潮、満々と海水を湛えておりました。
ちなみに前日の光景がこれです。

有明海の潮の干満の差は大きいと聞いてはいましたが
やはり聞くと見るとではインパクトが違います。

潮が引いちゃう前にガンガン撮りましょうw。
お次は787系、俗にいう「黒いかもめ」。

前日と比較すると
空は青い
潮は満ちてる
光景的には今日の方がいいですね。
海を取り込んだ光景も
今日の方が色の出がいいようです。

太陽が出ているとそれだけで気分が良くなりますね。

さて
破瀬の浦はこのくらいにして
次の場所へ行ってみましょう。
昨日の車内からのロケハンが吉と出るか凶と出るか!?

2022年9月11日
長崎本線 多良〜肥前大浦
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM


スポンサーリンク
JR九州
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク