かもめ旅(11)海っぷちの小長井で787系を撮る

スポンサーリンク
JR九州
スポンサーリンク

西九州新幹線開業の2週間前に
長崎本線沿線で
在来線特急「かもめ」の最後の活躍を撮っていました。
この日はレンタカーを借りていましたので
こまめに動いておりました。

破瀬の浦に続いてお邪魔したのは
小長井駅。
海っぷちの無人駅です。
前日の夕方、817系の各駅停車でこの駅を通ったのですが
異様に撮影者が多かったので印象に残っておりました。
なるほど
これだけ海に近ければカメラを向けたくなるよなぁ。
というわけで
「かもめ」を撮りました。

やってきたのは787系「黒いかもめ」w。
この車両、
九州新幹線が開通する前のまだ「つばめ」(リレーつばめではない)だった頃
現在では肥薩おれんじ鉄道になってしまった海沿い区間での撮影行を計画していたのですが
諸々の事情で叶わず(T^T)
路線こそ変わってしまいましたが
自分的にはその時のリベンジの「リ」くらいはできたかな?
そんなことを考えながらシャッターを切っておりました。
去りゆく後ろ姿も。

なるほど
こちら向きだと背景に雲仙が入るんですね。
昨日の人だかりの理由がわかりました。
・・・夕方もう一回戻ってこれるかな・・・
ちなみにこんな感じの駅でした。

ほんとに海っぷち。
先日の台風の時大丈夫だったでしょうか・・・?

2022年9月11日
長崎本線 小長井
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR九州
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク