わかしお・さざなみ50周年ラッピング車、ダメ押しでもう1枚w

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

1972(昭和47)年7月15日から走り始めた
外房線特急わかしお
内房線特急さざなみ。
それを記念したラッピング車両が走るというので
さきに幕張車両センターから出てくる姿を捉えました。

天気も悪く
体調もあんまり良く無かったので
千葉以遠へ見に行くことは自粛したのですが
やはりもう一目見ておきたい。
そう
来年春までこのラッピングはキープされるそうなんですが
運転状況は一切公表されないという。
まめにネットにあげてくださる方の情報しか
頼れないという状況が想像できました。
ならば
絶対来るぞ!
がわかっている今日のうちに押さえておくべ。
という
横着心の赴くままに
再び給食センター跡脇に行ってみました。
まずは練習。
1発目はE235系1000番台。

きっちり頭から尻尾まで抑えることができました。
シャッタースピードは1/1500だったと思うのですが
正面のLEDがしっかり写りました。
続いてE217系。

遠くからの視認性はE217系の方がいいでしょうか?
さて
肩慣らしが終わったところで
いよいよ本命の登場です。

こちらは正面LED、細切れになってしまいましたが
「団体」の表示だったようです。
このアングルでも
サイドの白色部分が増えた関係で
従来の塗装よりも明るく軽快な感じがしますね。
自分的には
房総特急は
総武地下を出発して
千葉駅で5方面に散っていくもの。
そのイメージがこびりつきすぎているせいか
総武本線で特急用車両を見るとホッとしてしまいます。
このノリで行くと
3年後に
しおさい・あやめ50周年
とかやりますかね?www
ちょっと煽るような期待を呟いてしまったりしてwww

2022年7月16日
総武本線 幕張本郷〜津田沼
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク