京成津田沼発下り1番列車は赤く染まって出発する

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク

早朝の京成津田沼です。
留置線があったり始発の列車があったり
千葉線と新京成も接続してたりして
京成の要衝ともいえる場所です。
よく出かける早朝の5時すぎですが
ちょうど上ってくるスカイライナーの回送と前後して
芝山千代田行きの下り1番列車が発車します。
芝山千代田ってどこだ?
と思う方、いるかもしれませんね。
そんな方のために(東成田)の表示も併記されてたかと思いました。
そう
かつては京成が独自に線路を敷いた成田空港駅。
今では東成田を名乗っていますが
そこから1駅芝山鉄道として延伸された
現在の終着が芝山千代田なんです。
確か駅前に埴輪がいっぱい置いてあったなwww

そんなところを目指す列車です。
まだ赤信号だらけの構内を動き出すと
側面が一気に赤く染まります。
そんな瞬間でした。

ステンレス車体だから派手に反射してますねぇ。
塗装の赤電の時代だったらどう見えてたんでしょうか?

踏切が開いて後部をお見送りです。

本線横の留置線で待機する車両、
この日は皆3000形ですね。
たまに全部古豪の3500形の日もあるんですが
日替わりで景色が変わる
こんなところが車種が豊富な民鉄の面白いところですね。

コロナ禍での外出自粛な今日この頃
人の動きの少ないこんな時間に
粛々と活動継続しています。
この日もすれ違った人は皆無でした・・・。
ジジイの早起き、少しはメリットがあるようです(^ ^;;

2021年2月12日
京成本線 京成津田沼〜京成大久保
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク