京成3600形、濃霧の朝にやってきた

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク

ちょっと前までは
8両編成で優等列車運用に入って
本線をバンバン走っていた京成3600形。
今では
先頭車だらけの4両編成と
オリジナル帯に戻された6両編成の
わずかな陣容となってしまいました。
それゆえ
大佐倉あたりで見かけることは(個人的には)少なくなっていたのですが・・・
なんと
この霧の濃かった朝に
目撃することができておりました。

登場当時の昭和の頃は当たり前に見ることができていたんでしょうけれど
令和の今となっては
なかなか狙ったって見れるもんじゃないのかもしれません。
この日は運が良かったか???(^ ^;;
希少になっちゃたけど
まだまだ長寿を伸ばせそうなこの車両。
明日もがんばれ〜!

2022年11月27日
京成本線 京成酒々井〜大佐倉
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS. USM

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク