今話題のE3系つばさ 新庄にて

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

新在の結節点・新庄で捉えた
E3系2000番台の「つばさ」2本です。
うまい具合にテールライトとヘッドライトの両方を得られました。
この時は単なる旅の記録として撮ってたのですが
何やら重要な記録に変貌しそうな雰囲気になって来ましたね。
後継車「E8系」登場の発表。
なるほど、
乗入れ先の東北新幹線、
北海道新幹線の延伸も含めてスピードアップを図っていくなか
300キロで走れない車両がネックになって来てしまったのですね。
4年後には運転開始。
そうすると5年後あたりには
今回のカットのようなE3系同士が並ぶ光景も
なかなか見られなくなってしまう???
いい時に撮っておけました、ということになるのかなwww
さらに
福島駅のアプローチ線も上り専用が追加設置されるとか。
私は郡山在住時、併結相手のE2やまびこに乗る機会が多かったのですが
上りの場合、信夫山のはるか手前から減速が始まって
ノロノロと14番線に渡っていくのは確かにスピード面での足かせだなぁとは感じていました。
そして、停止するやいなやくらいのタイミングで
通過線をはやぶさ・こまちが
待ってましたとばかりにぶっ飛ばしていく光景を何度見たことか・・・。
やまびこ・つばさのスピードアップはもちろん
はやぶさ・こまちの制約もかなり減少するのでしょう。
おまけに
福島駅のホームもバランスよく使われるようになりますね。
今は13・14番線発着が圧倒的に多いですから。。。
というわけで
今後大きな変化が待っている
E3系つばさの2020年2月の姿でした。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク