北からやって来る185系踊り子

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

UT(上野東京ライン)が開通する以前も
東京駅の神田方に引き上げ線があったので
北方から入線して来る踊り子はあったものと思われます。

それはホームから見えていたので予測ができますが
今は
尾久から来たり
田町から来たり
注意していないとどちらから来るのやら(^ ^;;
ドシロートは右往左往するばかりですwww。
この日撮ったのは10:30発の踊り子9号。
運転日注意の8000番台列車。
さぁどっちだ???

北から来ると踏んで
8番線側で待機。
すると・・・来ました。

回送列車らしからぬスピード。
発車10分前の入線でした。
こうして見ると3本ストライプ、きれいですね。

こうして据え付けられた12両編成の踊り子。
結構な乗客を乗せて
この日は暖かったので窓開けてる人もいたな
なんて185系らしい光景も見せながら
あっという間に旅立って行ってしまいました。
自分的には東京駅を発する特急列車は
もっと余裕かましてゆったりとしていて欲しいなぁと思うのですが
昔に憧れすぎなんでしょうかねぇ・・・。
この185系踊り子の姿も半年後には昔語り。
新しい思い出も増える一方
懐かしい思い出も増える一方
といったところでしょうか・・・。

2020年11月14日
東海道本線 東京
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク