只見線のキハ40、凍てつく踏切にて

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

引退が決定した只見線のキハ40。
昨年までの郡山在住時に何度か撮りに出かけておりました。
これ、2018年2月の撮影だと思うのですが
この年は結構雪がありました。
私も福島県での雪国体験初めてだったので感動してましたねぇ・・・。
凍りついた踏切を静々と通っていく若松行きの1番列車。
残念ながら乗客は誰もいなかったのですが
それでも定時にやってくる鉄道のありがたさを
震えながら目の当たりにしておりました。
これから出かける人、多いんでしょうね。
もうこんな静かな光景は
見ることができないと思った方がいいのかもしれません。
普段の静かな光景の記録こそ本当の記録だと信じていますので。

2018年2月25日
只見線 郷戸〜会津柳津
canonEOS5Dmk4 EF24-105mmF4L IS USM

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク