名鉄岐阜駅、昔の景色・今の景色

スポンサーリンク
名古屋鉄道
スポンサーリンク

随分と久しぶりにお邪魔した岐阜。
やはりどうしても名鉄岐阜市内線や美濃町線健在の頃の光景とダブって見えてしまいます。
ということは
もう20年くらい来てなかった、ということか・・・((((;゚Д゚)))))))

驚いててもしゃあないので
岐阜駅前の大通りの光景から。
まずは今年2022年令和4年の光景です。
名鉄岐阜駅前から徹明町方面を見たところです。

なんか、どこにでもありそうな光景ですね。
これが20数年前だと・・・

道路中央を複線の岐阜市内線が走っていたんですねぇ。
バスの行き先表示も当時はLEDではなく幕でした。
両脇のアーケードの形は変わっていないようですが
建物は結構変わりましたね。
では
今度はJR岐阜駅方をみてみましょう。
これが現在。

これが20数年前だと・・・

新岐阜駅前電停がここにあったんですね。
JRの駅前のペデストリアンデッキもこの頃はまだなかったようです。

よく見たら
ここに写っているモ510形の2連、
先頭についてるのは
今JRの駅前に保存されている513じゃないですか!
保存車両の現役時代の姿。
おぉ
こういう偶然、興味深いですねぇ・・・。
さらにもう1枚。
各務原線のホームものぞいておりました。

高い位置にある1〜4番線の名古屋線ホームに対して
低い位置にある5〜6番線の各務原線ホーム。
この左側の不自然な空間に
かつては7番線を名乗る美濃町線用のホームがありました。
残念ながら同じアングルで撮ったものはなかったのですが
反対方向から7番線とわかる写真がありました。

美濃町線の車両は路面電車仕様だったので
さらに低いホームが置かれていたようです。
後方に写っているスロープの具合からそれが分かりますね。
写真趣味を長く続けていると
こういう楽しみ方もできるようになるんだなぁ
そう痛感した今回の旅の序盤でした。
さて
ここからまだまだ旅は続きます。

2022年3月20日
名古屋鉄道各務原線 岐阜
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM
1998年秋
名古屋鉄道岐阜市内線 新岐阜駅前、美濃町線 新岐阜
canonEOS-1NHS EF200mmF2.8L USM、EF20-35mmF2.8L

スポンサーリンク
名古屋鉄道
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク