夏の匂いの入間川、25年前の光景

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本
スポンサーリンク

長年千葉県に住んでいる私。
転勤で八王子や藤沢に住んだことがありますが
そういう環境下にでもいないと
なかなか東京の西側に行くのが億劫だったりします。
東京の南北を貫くルートは
古くからの京浜東北線をはじめ
湘南新宿ライン、上野東京ラインと充実していますが
東京の東西を貫くルートは
いまだに総武中央緩行線のみ。しかも西側は三鷹で乗り換えを強いられます。
なーんて背景があるから
というのもありますが
やっぱり山手線の向こう側、というのは遠く感じるのですよね・・・。
それなのに
珍しく東京西郊の光景を捉えているカットが出てきました。
これも1995年の撮影のようです。

西武池袋線の元加治で降りて入間川の見えるところまで移動していました。
101系?の10連がやってきました。
黄色い車体に窓周りがグレー
自分の中では西武線のイメージってこれなんですが
今調べてみたらもう皆引退しちゃってたんですね・・・。
どんだけ西武線乗ってないんだってのが露呈してしまいますな・・・。

入間川沿いに移動していたようです。
辿り着いたのはここ。

八高線の鉄橋の見えるところでした。
当時の八高線はまだ電化前。
キハ35とか3扉ロングシートの車両が活躍していました。
釣りするおじさん、川遊びする子供たち、
こういう光景にはディーゼルカーが似合いますね。
どちらも車両が遠いカットだったので
口直しをしていたようです。

飯能駅で元祖レッドアロー5000系を。

これどこだろ?のキハ30+キハ35+キハ35の首都圏カラートリオ。

どれもこれも皆もう見ることができなくなってしまいました。
まぁ25年も経ってりゃねぇ・・・。
変わってないのは私だけか。
多分25年後の私もどこかで鉄道写真撮ってるんでしょうね。
ヨボヨボなジジイじゃなくて
あいつまだ死なねーな的な元気なジジイとなって
あちこち駆けずり回っていたいですねwww。

1995年ころ
西武池袋線 仏子〜元加治、飯能
八高線 金子〜東飯能
おそらくcanonEOS5 EF28-105mmF3.5-4.5 USM

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本 過去ポジ・西武
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク