小湊キハ200、一番列車始動前の午前5時の上総牛久の光景

スポンサーリンク
小湊鉄道
スポンサーリンク

小湊鉄道なかほどの要衝・上総牛久です。
時刻は午前5時。
ちょっと前ならまだ真っ暗で
朝だというのに夜景のような光景が見られたものでした。

時は夏至の直前。
つまり一番昼が長い時期。
つまり一番日の出が早い時期。
朝方生活している方ならご存知だと思いますが
今の時期午前3時台でも明るいですもんね。
晴れてれば、ですけど。
夜明け前の仄暗さが好きな私としては
今の時期の夜明けは早すぎます(^ ^;;
もっとも
夜通し駆けてくる夜行列車全盛期には
場所さえ変えればいつでも
夜明け前の光景の中を行く列車が撮れたものですが・・・
今となっては
サンライズと諸々のクルーズトレイン
そして貨物列車で得るしかなくなってしまいました。

それらはコロナが収まったら
ここぞとばかりに撮ってやろうと画策してますがwww
というわけで
ちょっと夜が明けるの早いよー
と思いながら撮った
始発列車始動前の上総牛久の光景です。

いずれここに
キハ40もしれっと顔を並べるようになるのでしょうか???
そんな期待も持ちつつの
早朝のワンカットでした。

2021年6月12日
小湊鉄道 上総牛久
canonEOS R5 EF70-200mmF4L IS USM +extender×1.4

スポンサーリンク
小湊鉄道
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク