小湊キハ40、ごくごく普通の運用に就く姿

スポンサーリンク
小湊鉄道
スポンサーリンク

先日(10月18日)めでたく全線復活となった小湊鉄道。
久しぶりにお邪魔しましたら
のっけから驚きの姿を拝ませていただくことができました。
ごくごく普通の運用に
会津からやってきたキハ40が就いていたのです。

毎度毎度の上総三又なのですが
たまには順光側から
さらにススキも絡めてみようかなぁ
などと欲張って待機していたら
なんだかやけに顔が白いやつがやってくるじゃないですか。
最初、露出オーバーな設定だったか???
とビビるくらいの美白さ加減でしたw。
只見線や磐越西線でよく見られた
グリーンの東北カラーの装いのキハ40-2。
もう元の車号忘れました(おいおいおい)
黙ってれば
「只見線でしたよー」
といっても通じてしまうかもしれないこの光景。
でも
かつては「越後川口」とか「只見」とか「会津若松」とか表示していた場所に
「上総牛久」の文字。
もう
会津ではなく
まごうことなき房総・上総を走る姿、現実なのです。
数年前
私も郡山を起点とする福島県勤務を命ぜられていたのですが
まさか
私が郡山から千葉に転勤した直後に
キハ40も会津から千葉に転勤(違)して来ようとは
誰が想像できたでしょうか???(←大袈裟www)
そういったところからも
思い入れがあるキハ40。
そーかー
ようやくイベント列車だけでなく
普通のお仕事もさせてもらえるようになったのね。
なんか感涙w。

上総三又駅に停車中の姿もお見せしましょう。

ほんとにキハ40だよ
ほんとに上総牛久行きだよ
これだけ撮ってても
にわかには信じがたい光景だぁ〜状態から
いまだに抜け出せません。
こんな光景を見ても
「ほんとにここって千葉なの??」
と言いたくなる光景。

ほんとねぇ
いろんなご縁に感謝ですよ。
これからこのキハ40たちの活躍も
徐々に増えて行くことでしょう。
郡山勤務時代は忙しすぎて
満足に記録してあげられませんでしたから
その分を地元・小湊鉄道沿線で記録してあげられたら
そう思っています。
しかし
意外な形で
意外な夢って見せてもらえるものなんだなぁ・・・
鉄道写真の神様に感謝ですわ♪

2021年10月23日
小湊鉄道 海士有木〜上総三又、上総三又、上総牛久〜馬立
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
小湊鉄道
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク