御茶ノ水駅、15年前の光景・15年後の光景

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

ただいま絶賛大改良工事の真っ只中の
中央本線御茶ノ水駅。
先日久しぶりに降りたのですが
新宿方の御茶ノ水橋の上から東京方を見てみると
まさに工事中な光景が広がっていました。

パッと見
神田川はどこさ行った?
と言いたくなるくらい
工事用の足場が大々的に展開していました。
完了するまで外されることはないんだろうなぁ・・・

ふと
工事開始前にここで撮った写真、あったよな?

HDの中を探してみると・・・
あったあったありました!
神田川が丸見えだった時代の写真が!

奥を行く東京メトロ丸ノ内線の02系はまだ健在ですが
中央線上を行く201系は姿を消して随分経ちましたね。
神田川、結構広かったんだなぁ・・・
山奥の渓谷沿いの駅みたいな土手だったんだなぁ・・・
背景に写ってるビルも随分変わってるぞ??
聖橋も丸見えじゃないですか。
気になる撮影年月日を見てみると・・・
2007年5月20日でした。
ちょうど15年前。
つい昨日のように感じていたこの光景も
そんなに時間が経っていたんですねぇ・・・。
じきにまた15年くらいあっという間に経ってしまうんでしょうね。
その頃にはもうE233系の後継車が活躍しているかもしれませんね。
よし
15年後の写真をここに加えて並べてみよう。
未来の自分に課す宿題ができましたwww。

2022年6月4日
2007年5月20日
中央本線 御茶ノ水
OLYMPUS OM-D EM-1mkⅡ M.ZUIKO12-100mmF4
canonEOS-1DmkⅡN EF20-35mmF2.8L

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク