東京駅の「ん?」な光景(1)どっちが見やすい?

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

久しぶりに早朝の東京駅にお邪魔したこの日。
あまりに久しぶりだったからか?
あまりに今まで注意力がなかったからか?
「ん?」
と思った光景が
まぁ多いこと多いこと。
何回続くかわかりませんが
「ん?」な光景を取り上げていこうと思います。

まず第1回。
どちらも新幹線の発車案内板なのですが・・・
どっちが見やすい???

まずは先輩格・東海道・山陽新幹線。

列車ごとに色を変え
停車駅も距離感がわかるような表示なんですねぇ。
新横浜から名古屋まで
ガーっと飛ばすぜぇ!ってのがわかりやすいですw。
続いて東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線(なげ〜なw)。

こちらも列車ごとに色が異なりますね。
東海道・山陽新幹線と違って
編成が列車によってまちまちなので
(東海道・山陽新幹線はN700系列の16両編成オンリー)
その両数違いの案内が大きく出てますね。
ただ・・・
どの愛称がどの新幹線のものかわかってないと
ちょっと辛いかぁ???
普段新幹線に乗らない人に
「やまびこに乗るとどこに行くことができる?」
と問うた時、正しく答えられるんだろうか?
私らのような鉄分・地理感のある人種なら苦もないと思いますが
そうでない方々には・・・(^ ^;;
自分的にはここに日本地図も併記したいですねぇ。
そうすれば
おぉこれからあんなとこまで行くのか!
と感動もひとしおになりそうな気がします。
え?
早く出張先に行かなきゃなんねぇだ?
はいはい
そういうドライな方々はサクッと行っちゃっておくんなましwww。

お目当ての列車に乗る前の第一段階でお目にかかる発車案内板。
やはりこの段階でワクワクさせてくれる方に軍配を上げてあげたいものです。

2022年8月28日
東京駅
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本JR東海
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク