碓氷峠・横軽往来(9)特急あさま・グレードアップ編成が行く

スポンサーリンク
過去ポジ・碓氷峠
スポンサーリンク

上野と長野・直江津を結んでいた特急あさま。
489系も使われていましたが
メインはこの189系。
国鉄色からこのダークグリーン基調に装いを改め
G車・指定席車は
プチハイデッカー化・側窓の上方向への拡大が施されました。
当然シートもちょっといいシートにw。
自由席は相変わらずの簡易リクライニングだったのでは?
当時はこういう「指定席の上質化」が
あちこちの車両で行われていましたね。

冷静に考えれば
新幹線開業が迫るなか
新車は今更投入できないから
せめてものグレードアップを!
ということだったのだと思います。
こういうのも一種のエンゼルメイクなんでしょうか・・・。
今回捉えたこの編成。
先頭の長野方3両は窓が小さいから自由席。
それ以降は窓が大きく指定席だというのがわかります。
G車は窓サイズが違うからわかりやすいですね。
最近の特急車両は
入り口脇のステッカーでも見なきゃ
普通車なのかグリーン車なのかわからない車両も増えた気がします。
外から見ても
「違いがわかる」
そんな車両の方が
「乗ってみたい」
につながるなぁと考えるのは
私だけでしょうか・・・???

1996年ころ
信越本線 横川〜軽井沢
canonEOS-1NHS EF70-200mmF2.8L USM

スポンサーリンク
過去ポジ・碓氷峠
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク