秘境・行川アイランド駅

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

行川アイランド。
ご存知の方は私と同世代かそれ以上の方になるのではないでしょうか?
かつて千葉県勝浦市浜行川にあった大レジャー施設。
自分的には
舞い降りてくるフラミンゴのショーと
仮面ライダーのショッカーのアジトのロケで使われてた
というイメージ満載の場所なのですが
閉園されてもう20年近く経つんですね。
ですが
名前もそのまま
外房線にはまだその名もずばりの
「行川アイランド駅」が残っています。
先日母に聞いたらば
「初めて行った時はまだ駅がなくて
 2回目に行った時にやっと駅ができてた」
なんてことを申しておりました。
というわけで
さくっと行ってみました。

立派な待合室があるのに
Suica入出場機はオープンエアだという
なんだかよくわからない駅に
ちょうど房総カラーの209系がやってくるところでした。
乗る人降りる人、共にゼロ。
まぁ民家もほぼないし
目的地たる観光地もないとなれば・・・。

待合室も
よく見ると密閉型ではないんですね。
ホームは交換不可の1面1線。
11両対応の停止位置目標もありました。

勝浦方がわずかにカーブしたホーム。
かつての快速白い砂はこのホーム一杯に停まったのでしょうか。
209系が出ていくところも撮りましたが・・・

E131系が本格的に導入されたら
この光景も見納めになるのでしょうか・・・?
撮り終えて家に帰ってきてからそういうところに気づくとは・・・

ここ半年
ほぼ千葉県内でしか撮ってませんが
まだまだ未知の場所が多いなぁ・・・

2020年8月29日
外房線 行川アイランド
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM

RAILRAILRAIL

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク