青い3050 → オレンジの3050

成田スカイアクセス

アクセス特急の新型3100が公開されました。
ポイントは「オレンジ」。
成田スカイアクセスのラインカラーに合わせた車体のカラー。
この2つを合わせるのは
誤乗防止の観点からもいいのではないでしょうか。
先日空港第2ビルに行くことがあったのですが、
改札近辺でこれから乗車する方たちを見ていると
京成の改札を入っちゃってから
オレンジの成田スカイアクセスの看板(改札から見て手前)
青い京成本線の看板(改札から見て奥)
この2つを目の前にしてしばしフリーズする人のなんと多いことよ・・・
おそらく
「どっちに乗りゃいいんだ???」
皆そう思ってるのだと思います。
私たちのように鉄道に(必要以上にw)関心を持ってる人種なら容易いことも
初めて成田に来た人にはなかなか難解でしょうねぇ・・・
今回先に登場していたスカイアクセス用3050も
今回登場した3100に合わせてオレンジ化されることが判明しました。
東京直行はオレンジへ!
そういうシンプルな案内に統一したいのでしょう。
今の青い装い、個人的には好きなんだけどなぁ・・・
どんな姿に着替えるのか
しばし待つこととしましょう。

スポンサーリンク
成田スカイアクセス
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク