183系しおさい、LEDと幕、どちらのヘッドマークがお好み???

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本
スポンサーリンク

かつて房総を席巻していた
特急用183系電車。
57.11の上越新幹線開業後に
「とき」で活躍していた1000番台、及び改造番台である1500番台が加わりましたが
生粋の房総生まれの房総育ちは
貫通型の先頭車を擁する0番台でした。
53.10で絵入りヘッドマーク化されましたが
その後LED化された車両も現れました。
錦糸町に到着した上りの「しおさい」の先頭に陣取っていたのは
まさにそんな車両でした。

フルカラーになる前の世代のLED。
これはちょっとばかり見にくかったり写りにくかったり(^ ^;;
個人的にはあまり好きではなかったです。
そしてこちらは幕のヘッドマークを備えた車両。

自分的にはこちらの方が好みだわぁw。
こちらの方が遠くからでも視認しやすかったですね。
私のようなド近眼でも
「わかしお」か「しおさい」かわかりましたもん。
・・・「しおさい」と「さざなみ」はちょっと難しかったですが(おいおいおい)。
さてさて
「しおさい」以外もちゃんと記録できてたかなぁ・・・
まだ未調査のポジを収めた防湿ボックスが数十箱あるんですよ。
何か面白いものが出てきますように・・・南無南無。

2000年頃
総武本線 錦糸町、幕張本郷
canonEOS-3 EF70-200mmF2.8L USM

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク