2000年頃の小田急登戸駅界隈、まだ複線だったころ

スポンサーリンク
過去ポジ・小田急
スポンサーリンク

2000年頃の過去ポジ。
経堂駅の地平ホームを撮ったあと
登戸まで下って行っていたようです。
今でこそ
上り線2線・下り線1線の3線区間となっている登戸〜向ヶ丘遊園ですが
この頃はまだ複線でしかなく
その3線化工事のための準備が進められていた頃のようです。

向ヶ丘遊園の新宿方の踏切から登戸方を見たところ。
ここから見る限りはまだ工事の様子は伺えませんね。
少し登戸方に移動してみたようです。

この辺りまで来ると工事の準備がぼちぼち・・・といった感じ?
よく見ると懐かしの9000形が写ってます。
さらに登戸に近づくと・・・

ここまで来ると工事真っ盛り、という感じですね。
盛り土をコンクリート擁壁に作り替える工程でしょうか。
ここもキレイになってから見に行ってないなぁ・・・汗。
もともと高架だった登戸駅から
地平の向ヶ丘遊園へと続くカーブを描く下り坂。
小田急の線増区間では
一番控えめな変化?を遂げた区間なのかもしれません。

2000年頃
小田急小田原線 登戸〜向ヶ丘遊園
canonEOS-3 EF20-35mmF2.8L

スポンサーリンク
過去ポジ・小田急
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク