AEスカイライナー、成田空港の行く末は・・・

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク

かつては新幹線の計画もあった
成田空港へのルート。
そのため
複々線、いや三複線分くらいのスペースが確保されている
千葉ニュータウン内の北総鉄道沿い。
今はその計画もなくなり
巨大なソーラー発電所として
ソーラーパネルがそのスペースを埋め尽くしています。
その脇をいくスカイライナーを撮っておりました。

そういえば
昨日のニュースで
国際線が壊滅的な状況なので
ANAが国際線を縮小のうえ羽田に集約する
というような内容のニュースが流れておりました。
・・・あらら・・・
成田空港、また寂しくなってしまう状況になってしまうのでしょうか・・・。
最速の成田アクセス・スカイライナーは
ライバル・成田エクスプレスほどの減便はせずに頑張っていますが
今後の動向がちょっと気になります。
私は住んでる場所柄
どちらの列車の恩恵も受けられないのですが(津田沼在住です・・・)
やはり地元を走っていく列車には
本来のお役目で元気に活躍してほしい、と。
以前以上の活況は望めなくても
とにかくマスクや消毒のいらない世の中に
早くなってほしいと願わずにはいられません・・・。

2020年9月27日
北総鉄道 小室〜千葉ニュータウン中央
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク