E217系4連、鹿島線の急カーブの大築堤を行く

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

成田線の香取から分岐して
鹿島神宮を目指す鹿島線。
鉄建公団が建設した路線だけあって
成田線とはかなり趣が異なります。
田んぼの中を高架橋で一直線にぶち抜いてたり
長大な橋梁をかけていたり・・・。

古き良き時代の面影を残す成田線から分岐する辺り
地図で見ると東向きから北向きに
ほぼ90度進行方向を変えていますが
その辺りは
旧と新のつなぎ目らしく
巨大な築堤となっていました。
この日は曇天だったので
空は諦め
堤と田んぼを目立たせることにしました。
さらに
どうせ撮るなら
ここでは珍車に入るやつを・・・
ということで

鹿島神宮始発の一番電車である
E217系使用の2520Mを撮ってみました。
思いのほか線路際が草ぼうぼうで
足回り隠れちゃいましたねぇ・・・(^ ^;;
今回はインカーブで撮ってみましたが
次回はアウトカーブで狙ってみよう。
撮り終えるとすぐ次の課題が思い浮かんでしまう。
多分死ぬまでこの連鎖、やってくことになるんでしょうねwww
さぁ
次回は晴れておくれよ!
そう祈りつつ再訪を誓いました。

2021年6月27日
鹿島線 十二橋〜香取
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク