E235系1000番台、千マリの中を移動中

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

仕事の帰路、
いつもの黄色いE231系500番台に揺られて
幕張本郷に差し掛かると
な、なんと!
いつもの位置にいないなぁ・・・と思っていた
E235系1000番台が並走してくるじゃないですか!
慌てて幕張本郷で飛び降り
GRⅢで撮ったのがこのカット。

最後尾なのはご愛嬌(^ ^;;
一番端っこの線路を静々と移動中でした。
ここで思いがけず
隣にE217系がいたことで
E235系とE217系の帯のデザインの違いを確認することができました。
上の帯は太く
下の帯は青で白をサンド、から、上は白・下は青のシンプルデザインへ。
短時間でしたが
随分と両形式のデザインの違いを知ることができました。

この後どうなったかというと・・・
そのまま東京方へスルスルと移動。
今度は209系と並びました。

随分と車体幅が違うように見えますね。
あ、
ここからはOM-Dに持ち替えてます。
そして西端で折り返したかと思ったら・・・

早々にしまわれてしまいましたorz。
実は朝、
15連に組成されてたから帰路撮りたいなぁとは思っていたのですよ。

あ、
これは朝通勤のいつもの快速千葉行き車中から
GRⅢで撮ったものです。
幕張本郷で降りて、いつもの定位置まで歩きかなぁ・・・
と思っていたところでの
予想外の移動劇に思いっきり振り回されてしまいましたwww。

そのうち嫌でもこれしか見ること・乗ることができなくなるのでしょうけれど・・・
それまでは
こういう偶然の出会いを楽しもうと思いますw。

2020年8月5日
総武本線 幕張本郷近辺
RICOH GRⅢ
OLYMPUS OM-D EM-1mkⅡ M.ZUIKO12-100mmF4

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク