E26系カシオペア、上野地平ホームで久しぶりの再会

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

全くのノーマークでした。
久しぶりに訪れた上野駅。
地平ホームに行ってみたならば
なぜか所々に人待ち顔・・・じゃなくて列車待ち顔な方々多数。
・・・なんか来るんだっけ?・・・
今も昔も
臨時列車的なダイヤは全く調べないこの私。
会えたら会えたでラッキー♪
そんなレベルでもう何十年も楽しんでます。

今回もその恩恵にあずかりそうw
すると
やってきたのはこれでした。

E26系カシオペアでした。
そーかー
もうカシオペア紀行とか再開したんですねぇ。
それを待ってたであろう方々多数w。

みなさん思い思いにEF81に牽かれる寝台列車を撮っておりました。
私が中学生の頃だったら
東京駅で15分ごとにこんな光景が見れたものですが・・・
今となっては
指定日にポツンと1本だけ旅立って行くという・・・。
上野駅の地平ホームには
夜通し走り続けなければたどり着くことができない
遥かな地へと向かう列車こそ似合うと思ってます。
・・・こんな考え、もう古いんでしょうかねぇ・・・
かつては
北海道、東北、上信越、北陸、と
東日本のほとんどの場所に
昼行夜行問わず
乗り換えなしで辿り着ける列車を送り出していた上野駅。
新幹線+乗り継ぎで
確かに早く辿り着けるようにはなりましたが
やはり
乗り換えなしでのいざないの方がありがたいなぁ
と感じるようになってきてしまいました。
・・・乗り換えが億劫だ、と感じる歳になってきてしまったからでしょうか。
ましてや
座ったり寝っ転がったり
1人あたりの使える面積が大きな寝台列車。
きちんと行儀良く座って
トイレに行く以外体を動かすことも憚られる昨今の列車たち。
どっちが「旅」としてありがたい?
と問われたら、そりゃもう・・・以下省略。
スピードと効率が最上と思われた平成は終わりました。
さて
これからの令和に何思う?
しばし
平成の資産たるカシオペアを眺めながら
考えてみるのも一興だなぁ
そう思ったある日の夕方でした。

2021年10月23日
東北本線 上野
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク