E353系あずさ、千葉発車

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

唯一の千葉発あずさ、あずさ3号。
ちょうど千葉駅を発車したところを西方の陸橋上から捉えていました。
撮影日は3月8日。
ダイヤ改正前最後の日曜日ですね。
ということは今はなき「南小谷行き」。
私のあずさの最長距離ランナーの撮り納めカットでした。
私も2月に全区間5時間以上の行程を体験しましたが
やはり長距離を走る列車はいいなぁと再認識させられるものでした。
千葉入線時点ではまだ薄暗い日の出前、
関東平野で都会の風景の中朝日を浴び、
甲府盆地で遠く雪山を望みながらの冬晴れの田園風景、
そして大糸線のラストコースでは吹雪いてくる・・・
街並みの変化、気象の変化、
その変化を1つの窓から堪能することができる
贅沢なひと時でした。
今後こういう行程が味わえるのは新幹線だけになりそうですが
いかんせん
防音壁が邪魔w
トンネルがうざいww
なにより窓が小さ〜いっwww
というわけで
私は新幹線旅があんまり好きじゃありませんw。
やはり旅するなら在来線特急だよなぁ・・・
あずさに限らず
在来線特急をいつもそう思いながら眺めています。
今は写真でしか応援できませんが
コロナの騒動が収まったら
あちこち乗りに行って応援せねば、ね。

2020年3月8日
総武本線 千葉〜西千葉
OLYMPUS OM-D EM-1mkⅡ M.ZUIKO12-100mmF4

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク