EF64・EF65鹿島貨物、2つの神宮橋とともに

スポンサーリンク
JR貨物
スポンサーリンク

この日のお目当ては
訓練運転でやってくる四季島。
通過予定時刻は14時頃としかわかっていません。
ならば
ちょい早めに行って練習してよう♪
ということで
お昼頃から北浦橋梁のたもとで待機しておりました。
するとやって来たのは2本の貨物。
まず1本目。
鹿島から東京方面へ上っていく貨物列車。

おぉ
コンテナ満載!
・・・と思ってたら

最後尾は下駄だけでした(^ ^;;
今度は下りがやって来ました。

先ほどは牛乳パック・EF64-1000が牽いていましたが
今度は特急色・EF65-2000が牽いています。
さっきのボヤキが聞こえちゃったのか
今度はコンテナ満載です。

最近は俗にいうタンク車・タキではなく
こういうコンテナ形式のものも増えてると何かで聞きました。
実にわかりやすい例がやって来たなぁ・・・。
よく見ると
背後に2つの道路橋がわかりやすく収まっておりました。
手前が新神宮橋
奥が神宮橋
ちょうど車も少なく
割とすっきりした形で捉えることができました。
よし。
位置関係は掴めた。
次回目指すは
青い空と青い水面だ。
そんな日と休日が見事リンクしますように・・・祈。

2020年10月17日
鹿島線 延方〜鹿島神宮
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR貨物
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク