いざ金沢駅!E7系で乗り込んだ2023年11月の光景

JR西日本

さて
久しぶりのE7系に揺られること2時間半。
現在の北陸新幹線の終点・金沢にやってきました。

まだ飛び石連休の1日前ということもあって
車内はまずまず空いていました。


人が少ないことをいいことに
金沢駅観察。
まずは駅名標。

もうシール剥がせばいいだけになってるんですね。
目視でならば
次駅の文字がはっきりわかりました。
こちらももうシールで隠しているだけ。

アップにしてみましょう。

北陸新幹線敦賀開業後は
在来線である北陸本線はJRではなくなってしまうので
「北陸線」という呼び名は無くなってしまうんですね。
七尾線、だけになっちゃうのかし?
コンコースに降りてみると
やはりここもシール目隠しがありました。

反射具合が違うのですぐわかりますね。
改札外からの光景も
もう敦賀延伸開業が目に見える形でわかる状態となっていました。

もう「福井・敦賀方面」の文字が見えてますね。
延伸開業まであと4ヶ月弱。
刻々とその時が迫っているなと実感した光景でした。
さて次回からは
最後の活躍を続ける北陸特急の姿を追っていきます。

2023年11月22日
北陸新幹線 金沢
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM、iPhone14

コメント