キハ85に会いたくて(3)穏やかな宮川を渡る

スポンサーリンク
JR東海
スポンサーリンク

普段の通勤経路上でも
たくさんの川を渡っているのですが
どこも護岸がコンクリで固められて
河川敷は全然ないか野球場という定番光景。
なので
上流からの岩石がゴロゴロと転がり
水面の近くまで草木が繁茂している
なんて光景を見ると
ホッとするというかなんというか。
昨今は災害対策が重要視されていますから
あまり風情優先なこと言ってると叱られそうですが
それでもこういう光景の方が私は好きです。

山川草木
という言葉そのものな光景。
キハ85でさえメカメカしすぎに思えるくらいですね(^ ^;;
車窓にこういう光景が現れたら
「さぁばぁちゃんの家はもうすぐだ!」
なんて思ったことがある方も多いのではないでしょうか。
深山の激しい渓谷も心惹かれるものがありますが
平野の民家の点在する中をいく穏やかな流れもなかなかいいなぁ。
やはり
普段見慣れない光景は心に栄養をくれますね。

2022年7月24日
高山本線 久々野〜飛騨一ノ宮
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東海
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク