ナローな三岐鉄道(1)北勢線阿下喜に到着

スポンサーリンク
三岐鉄道
スポンサーリンク

年末年始、ちょっと働き過ぎたんで
時期ずらしの正月休みをいただきました。
5連休♪
若かった昔だったら
最初か最後に夜行列車をくっつけて
5泊6日や6泊7日
なぁんて行程をよく組んだものですが
令和の今となっては
夜行列車はないわ
体力はないわ
ついでにお金もそんなにないわ

前半3日を使って行ってみたかったところに行くことにしました。
まずはここ。

三岐鉄道北勢線の阿下喜に行ってみました。
ご存知のように
かつては近鉄の路線だったここ。
2003年に三岐鉄道となって今に至ります。
車両こそ三岐カラーですが
よーく見ると近鉄の遺伝子が残ってますねぇ。
例えばここ。

このドアの窓のバランス。
これって近鉄的だよなぁ。
こんなところにも路線の変遷を感じてしまいます。

この車両が阿下喜に向かってくるところも撮っておりました。
まずはチラッと現れたところ。

あんなところから現れるのか・・・。
あとは追随するのみ。
続けて2枚。

冬枯れの風景の中で
黄色い車体が存在感を主張してますねぇ。
やはり普段から黄色い電車(総武緩行線)に乗っていると
黄色い電車のことは、やはり応援したくなりますね。
さて
次回は阿下喜駅を細かく見ていきます。

2023年1月13日
三岐鉄道北勢線 阿下喜
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
三岐鉄道
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク