上田電鉄1000系、のどかな舞田に到着

スポンサーリンク
上田電鉄
スポンサーリンク

さて
岐阜県長野県と回ってきた旅もいよいよ終わり。
最後に立ち寄ったのは
上田電鉄の舞田駅でした。
よく塩田平と呼ばれるあたり。
山に囲まれながらも
なかなかに広々とした感覚が味わえる稀有な場所。
あぁ
そういえば
大学に入って初めての撮影旅行はここだったっけ。
昭和末期当時は旧型の丸窓電車が最後の活躍をしていた頃で
ユースホステルに連泊して撮りまくってたなぁ(^ ^;;

令和の今です。
今では元東急の車両たちが活躍しています。
丸窓を模した車両も走っていますが
この時やってきたのは
東急そのものな感じの1000系でした。

都会勤めを終えて地方に転職した1000系。
コンクリートに囲まれたところでせせこましく走るより
遠くに山を望みながらのんびりたどる道のりの方が
なんだかいいなぁ
と感じてしまう今日この頃。

とりあえず帰るか。
今回の旅のラストカットでございました。

2022年7月25日
上田電鉄 中野〜舞田
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
上田電鉄
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク