京成3600形、慌ただしく折り返す本線普通運用に就く姿

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク

昨年の8月に
「元の姿」
に戻された京成3600形。
6両編成化、青帯撤去、
昭和の時代に登場した時と同じ姿で走り続けてもう1年。
普通に6連の運用に入るので
捕まえようと思うとこれがなかなか大変(^ ^;;
なのに
この日は自宅を出てものの数分でバッタリ邂逅!
慌てて撮った1枚目。

普通津田沼の方向幕。
ほう
今日は本線の普通運用に入っているのか。
なら
真ん中の折り返し線に入ってくるな。

数分後。

入りましたwww。
夕方近かったので
線路際のマンションの影がかかってしまいましたが
顔だけはしっかり順光キープ。
さて
ちょっと先回りするか
ということで谷津方へ。
顔面に陽が当たるハズの場所で待っていると・・・

テカテカに反射しましたw。
こういう神出鬼没な車両は
撮れる時に撮っておかねば、ね。
さよならの時はまたすごいことになるんだろうなぁ・・・と
ひそかに数年後を危惧しております・・・南無。

2021年9月5日
京成本線 京成津田沼〜谷津
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク