只見線のキハ110、スノーシェッド横目に

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

ほくほく線沿いから飯山線を横目に走り
只見線小出口にやってきました。
飯山線スルー?
・・・いい場所はあったのですが
列車の待ち時間がちょいとあり過ぎた・・・。
でも
雪が降ったらここだな
という場所のロケハンはできたので
まぁよし、ということで。
さて只見線。
昨年の7月まで郡山に住んでいたのですが
その時も度々只見線沿線に繰り出しておりました。
でも
どうしても若松口ばかりでしたねぇ・・・出かけていたのは。
車を使えば不通区間も飛び越えていけるのですが
見た目廃線のようになってしまっている現状を見ながら、というのは
いささか精神的によろしくありませんでした。
なまじ水害以前のキレイな光景を生で見て知っているだけに
辛いものがあります。

福島県民だった時にお邪魔できなかった罪滅ぼし
というわけでもないのですが
かつて全線通しで乗った時以来の訪問となりました。
紅葉が終わっちゃって降雪までの狭間の季節
どうしたもんかいな
と思っていたら
真っ赤なスノーシェッドが現れました。
さらにコンクリート一体成形?のアーチ橋も。
というわけで欲張って撮ったのが今回のカットです。
列車がくる瞬間、
車来るなよ来るなよ〜
っと念じた甲斐あってこうなりました。
この日はまもなく通行止めとなる
六十里越えのドライブ・ツーリングを楽しんだであろう方々の交通量が
半端なかったですからねぇ・・・。
大白川駅もドン引きするほど繁盛していましたし。
というわけで
季節のカット、というよりも
雪が降ったらまた来ようロケハンカット
て感じになりました(^ ^;;
郡山を離れてからまともな雪景色見損なってますからねぇ。
今期こそは!
と思ってはいるのですが
とりあえずコロナの状況睨みながら、ですね。

2020年11月22日
只見線 入広瀬〜大白川
canonEOS R EF16-35mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク