小湊キハ200、今年も早くも実りはじめた稲穂を横目に

スポンサーリンク
小湊鉄道
スポンサーリンク

早くに田植えが始まり
早くに稲刈りが始まる
小湊鉄道沿線の田んぼ。
以前、そろそろ黄金色一面になってるかな?
なんて感じで訪れたら
もうすでに稲刈りが終っちゃってた!、な〜んてこともありました(^ ^;;
それも8月の早い時期に。
とにかく早いです。
今回の写真くらい実ってくると
もう稲刈りカウントダウンだなぁと感じはじめてます。

地元・千葉は数年前台風直撃連発のせいでえらい目に遭いましたが
今年はここまで台風もなく、害が出るほどの大雨もなく
このまま収穫に向かっていけそうでほっとしてます。
自分が何か手伝ったりとかってわけではありませんが
こうして実りゆく稲穂を見せていただけているだけで
ありがたいなぁ
というか
神々しいなぁ
というか
今年も実ってくれてありがとう
という気持ちになってきます。
ここ1年以上
コンクリートジャングルな都内での撮影をほとんどしていませんが
逆に千葉県内だけの活動に絞っているおかげで
千葉の自然のありがたさを痛感することとなってます。
いつも食べてるお米も千葉県産。
千葉のありがたさを
今日も朝から噛み締めたいと思います。

朝ごはん食うかw

2021年7月31日
小湊鉄道 上総三又〜上総山田
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
小湊鉄道
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク