成田エクスプレスE259系、車窓に田んぼを見ようと思ったら早朝便に乗るしかないのか?

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

空港連絡特急

普通は搭乗する飛行機の時間に合わせて列車を選択しますよね。
でも
今の成田エクスプレスはそんなこと言えない状態。
そもそも
今の時期成田から海外へ、もしくは国内へ
なんて方がそうそういるとは思えない。
(いたら非難の嵐でしょう・・・南無南無・・・)
朝晩運転の
まるで空港勤務の方のためのライナーみたいな運転形態になってる
現在の姿。
陽が伸びた、とは言えど
18時過ぎの光線状態はまだまだ心許ない。
では
というわけで
大佐倉の朝練の後に、第2朝練として訪れた場所でのカットです。

この角度だと
乗客満載なのか空気輸送なのかわからないですね・・・汗。
コロナのバカチンが昨年のうちに封じ込めることができていたら
今頃は
オリンピックの前乗り込み的な方々で繁盛してたでしょう。
「おぉこれが日本の田園風景か!」
なーんて驚きを持って
この光景を見ることになったであろう海外の方々。
この車両が30分おきにエスコートしてくれたであろう環境は
朝と晩にショボショボと行われるに過ぎない状況に追い込まれてます。
今、成田エクスプレスから
この田園風景を堪能しようと思ったら
早朝便に乗るしかないですよねぇ・・・。

夕方の夕焼け水鏡、見れるかも???
どちらにしても
朝か晩か
両極端な選択肢しかないという
後々語り草になるであろう
令和3年、2021年の成田エクスプレスの状況でした・・・。

2021年5月1日
成田線 佐倉〜酒々井
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク