東京駅発ブルートレインの旅(3)

スポンサーリンク
過去ポジ・JR西日本
スポンサーリンク

東京駅発ブルートレイン富士の旅。
実は目的地は九州ではなく
山口県でした・・・。
この後に出てきたコマを見たら
C57が出てきたんですよ。
あ、これはSL撮りに行っていたんだ、と。
自分が行った旅先を忘れてるなんて
ボケもいいとこですwww(^ ^;;

早朝降りる直前に再びロビーカーに行っていたようです。

・・・相変わらず誰もいませんでした・・・。
この頃の東海道ブルートレインには
今ではクルーズトレインとかにしか付いていない車両が
当たり前のように連結されていました。
食堂車。

厨房部分を迂回する側廊下、
その部分の側窓が一段高くなっているのが外観上の特徴の1つでした。
ロビーカー。

牽引機をEF66に交換してまで連結した定員外車両。
横っ腹の帯も特徴のあるものでした。
そういえば1人でも仲間旅でも
ここで宴会やったよなぁ・・・。
北斗星にもありましたが
末期は半室しかなかったので大混雑でしたよね・・・。
前出2枚は発車後に撮ったのでブレブレですみません。
デジの今だったらISOあげてフォローしてたんでしょうけれど・・。
フィルム時代は
感度上げたいな、と思ったら
フィルム交換しかありませんでしたからねぇ。
入れ替えたばっかりの時にそういうシーンに出会すと
苦渋の決断を下すか否か、随分悩んだものです(^ ^;;

降りたのは小郡でした。

令和の今だと
「新山口」って言わないと通じないでしょうね。
この辺りは、関東からだと
一昼夜かけて行くもんだ的なイメージが非常に濃いところ。
いまだに新幹線では行く気がしませんわwww。
というわけで
3回に渡ったブルートレインの旅、終了です。

1994年か1995年ころ
山陽本線 小郡(現:新山口)
canonEOS-1NHS EF20-35mmF2.8L

RAILRAILRAIL

スポンサーリンク
過去ポジ・JR西日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク