特急成田空港行きに乗ったらば・・・

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク

昨日、朝イチから成田で仕事だったので
津田沼から成田まで
京成の特急に乗りました。
行き先は成田空港。
やってきたのは3000形の8連。
朝ラッシュのピークは過ぎてるはずでしたが
車内はなかなかの乗り。
みてるとどうも乗り降りが滑らかじゃない。
あぁ
ドア横にスーツケースがあるからね・・・
ま、空港行きではよくあるこっちゃな。
ドア横確保できて、ふと、車内を見回すと・・・
スーツケースごろごろ(苦笑
日本の人も他国の人も
みんな結構でかいの使ってますねぇ。
で、どれも皆、保持具合が不安定。
なるほど
こういう状況を鑑みて
3150形みたいな
シート跳ね上げ→荷物置き場
の発想が出たんだな、と。
通勤車両じゃスカイライナーのような荷物置き場の設置は
難しいでしょうからねぇ・・・。
座席定員減っても3150形のギミックは結構有効なんじゃないか。
アクセスルートだけじゃなく
本線ルートにも投入した方が良さそうだな
そう思った、いつもと違う通勤ルートでした。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク