総武本線南酒々井、朝の交換風景

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

南酒々井ってどこだ?
そう思う方も多いかも知れません。
そもそも
「酒々井」
の読み方を千葉県民以外で知ってる方がどれくらいいるか?
最近は
総武快速も京成の一般特急も止まるようになったので
車内放送で
「しすい」
と耳にする機会も増えましたから
以前よりはご存知の方
増えたんじゃないかと勝手に思ってますがwww。

で、南酒々井です。
佐倉で成田線と別れた総武本線の最初の駅。
交換可能な島式1本ホームを擁する無人駅です。
ここで撮っておきたい光景があったのでお邪魔したのですが
今回のカットは
その前段での光景です。
上りの千葉行き209系がやってきました。

待っていた乗客は1人。
狭い駅が広く感じる状況です。
そして
交換相手の銚子行きもやってきました。

緑の谷間の無人駅の
ちょっとした賑わいのひと時。
ん?
なんか最近見なくなったものがあるぞ!?
ズームアップしてみましょう。

なんと!
ホームのまん真ん中に灰皿がありました!
・・・まだ持ってる駅があったのか・・・
変な発見
変なびっくり
快速も止まらない小さな駅には
意外な発見がありました。
こうなると他の無人駅も気になってきますねw。

2020年9月13日
総武本線 南酒々井
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク