貨物線をいく185系おはようライナーと湘南ライナー

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

年末に撮っておいた
湘南ライナーシリーズの最終回です。
おそらくこのあと撮りに行くのは難しくなるだろなぁ、と思ってたら
葬式鉄の応酬の前に緊急事態宣言が来てしまいました。
まぁ
自分の家の前を走ってるのを撮る分には許容範囲だとは思いますが
はるばる出かけて・・・というのは憚られますね。
というわけで
撮り納めカットとなりました。
1つ前の記事の1本前、2本前の列車です。
https://railrailrail.xyz/185系湘南ライナー、15連の勇姿を超望遠で撮る/
まずは、おはようライナー26号。

文字だけヘッドマークってやっぱり物足りない・・・。
世が世なら、なにかしらデザインしてもらえたのでしょうか・・・。
続いて湘南ライナー10号。

ちょっと苦し紛れ構図(^ ^;;
小田原を20分後発の湘南ライナー12号に
東京到着時点で4分差まで追い上げられるという列車。
停車駅はこちらの方が圧倒的に少ないのですが
貨物線、特に品鶴線あたりが混み合ってるんでしょうか?
それとも、そもそもの新川崎経由の遠回りが響いているのか
自分が小田原住民だったらどっちを選ぶかなぁ・・・
ちょっと悩ましく思ってしまいました。
本数増やすための苦肉の策なんでしょうけどね。
そんな首都圏過密ダイヤの隙を縫う湘南ライナー・おはようライナー。
全列車乗ったことがある方いるんかし?
だとしたら貴重な体験ですよね。
そういう観点からも興味深い列車が走り去ってしまうのは
ちょっと残念でもあります。

E257系特急湘南に生まれ変わると
ヘッドマークは「なし」なんでしょうね。
カモメの水兵さんともこの春でお別れです。
東海道沿線にお住まいの皆様、
よろしくお伝えください・・・。

2020年12月29日
東海道本線 国府津〜二宮
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM、
EF70-200mmF4L IS USM +extender×1.4

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク