赤羽駅、高架化工事真っ最中のころ(2)

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本
スポンサーリンク

平成に入ってから
すべての線路の高架化が始まった赤羽駅。
この駅に京浜東北線で降り立った人は多いことでしょう。
ちょうどこのカットを得た時は
103系から209系に
主役交代が進んでいる真っ最中の時期のようでした。

209系、そして103系。
ついこの間まで当たり前だったと思っていた光景です。
令和となった今では
どちらの車両も同じ姿での再会はかないません。
この青帯209系が
菜花帯を締めて房総各地を駆け巡っているのを目の当たりにしているのも
何かのご縁なんですかねぇ・・・。
千葉県民としては他人事に近かった京浜東北線の記録。
今のルーチンにつながって来ようとは
この頃誰が想像できたでしょうか?
そういうところからも
普段の何気ないカットって
大事に撮らなあかんと思うわけです。
さ、
明日も撮るぞ。
私のモチベーションって
そんな感じかもしれませんwww

撮影年不明
東北本線 赤羽
おそらくcanonEOS 5 EF28-105mmF3.5-4.5 USM

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク