都営5500形、霧の大佐倉にて

スポンサーリンク
京成
スポンサーリンク

休日の朝起きると
まず防災アプリであることをチェックしています。
「濃霧」の注意報なり警報が出ていないか?
チェックする場所は千葉県佐倉市および印旛郡酒々井町。
ここに出ていると
京成本線の大佐倉の築堤で霧まみれの写真が撮れる可能性があるのです。
まぁ
予報だから当たる日もありゃ外れる日もある。
ガンダムのスペースコロニー内のように
天気が予定で実行されてるわけじゃありませんからね。
可能性がある日はできる限り行ってみるようにしています。

この日も予報にたぶらかされて行ってみました。

ようやく明るくなってきたのは5本目の通過列車となる快速羽田空港行きがやってきた頃。
この列車
今までは百発百中で都営の車両がやってきてたのですが
最近時々京成の車両が入ってたりしてます。
色々とあるんでしょうけれど
なかなかそこまで読めないわぁw。

この日やってきたのは、それを知ってかしらずか、都営5500形でした。
印旛沼側から帯状にたなびいてきていた濃い目の霧。
それを纏うようにやってきたカブキなこの車両には
舞台の煙幕か、それとも・・・???
広角側にズーミングするとこんな感じでした。

刈り入れもかなり進んだ
霧の大佐倉でのひと時でした。

2021年9月20日
京成本線 京成酒々井〜大佐倉
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
京成東京都交通局
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク