185系と215系、湘南ライナーを彩った車両たち

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

思いがけず立ち寄ることができた
高輪ゲートウェイ。
改札口側(西側)はまだ線路剥がしたばかりで
工事中・再開発中の風景。
しかし
東側に目をやると
新たに敷き直された側線群がまぁびっしりと。
いままでは走行中の車窓からしか見ることができなかった光景が
心ゆくまで堪能できます。
・・・フェンスがちょっと邪魔だけど(^ ^;;
この日、
一番駅側に停まっていたのが215系。
言わずと知れたオール二階建てで通勤需要に特化した生い立ち。
その隣にいたのが185系。
165・153系の置き換え、急行の特急格上げ、
優等列車と普通列車の両方にも使う、
まぁ欲張ったコンセプトの生い立ち。

どちらの車両にも共通するのが
「湘南ライナーの運用に就く」という点。
今では185系もリクライニング化されましたから
ふんぞり返りのリクライニングシートと
膝のぶつかりを気にするクロスシートじゃ
「これで料金おんなじ???」
とのブーイングが出ても致し方なし、か・・・。
藤沢在住時に数度乗車しましたが
横浜通過
ってとこに妙な優越感を感じたりしてwww。
185系の引退が確定的となった昨今、
「ライナー」の終焉も見え隠れ、か。
中央線は特急になっちゃったし
総武線はなくなってしまいました。
先駆けでもあり需要も旺盛な湘南ライナー。
その行末に興味は尽きません。

2020年9月15日
東海道本線 高輪ゲートウェイ
canonEOS R RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク