185系踊り子、在来線最長編成特急が行く

JR東日本

関東圏にお住いの方なら
「15両?毎日乗ってるけど・・・?」
って返事が返ってきそうですが
さて
特急で15両といえば???
と問うた時
答えられる方がどれくらいいらっしゃるか・・・
国鉄末期から平成初期の頃にかけては
12〜13両編成の在来線特急が跋扈しておりました。
かもめ+みどり
まつかぜ
雷鳥&しらさぎ
あずさ&あさま&とき
そして
はつかりを筆頭とする東北特急群。
他にももっといっぱいありましたが
「15両」
って編成はこの踊り子だけではないでしょうか?
東北の583系が13両編成以上の編成を目論んでたようですが
結局叶わずで終わってしまいました。
当初は153系の置き換えも眼中にあったことから
通勤需要にも応えなきゃ!
ということで
東海道口の標準編成に合わせられたこともあったかとは思いますが
結局実現した15両編成特急は
この185系使用の「踊り子」だけだったのではないでしょうか。
というわけで
改めて定番スポット・田町で
伊豆急下田&修善寺行きの15連を撮ってみました。
編成中に2FGとかが入ってないから
よけいに長く見えますねw。
噂されるE257系への置換えがなされると
どう考えても15両編成は再現不可能かと・・・
そう考えると
今のうちにこの勇姿を撮っておいてよかったかなぁ・・・と。
緑のストライプ、
ここしばらくは追いかけさせてもらえるでしょうか・・・

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク