1995年の伊予鉄、今も変わらず・・・

スポンサーリンク
過去ポジ・伊予鉄道
スポンサーリンク

1995年の四国旅行、
松山まで足を伸ばしていたようです。

今とは随分様相が異なるような・・・。

松山といえば伊予鉄道です。
ここも路面電車が元気な街。
やはり何枚もシャッター切っていました。

この車両、まだ在籍して頑張っているようですね。
行き先表示が幕なところが
なんか妙な安心感を覚えます。
LED表示ってなんか薄っぺらというか何というか・・・

どのカットも乗降する乗客が写っていました。
繁盛している証拠ですね。
市内線だけでなく郊外線も撮っていました。

平面交差で有名な大手町をいく元京王車。
これは元5000系。
そしてこちらは元2010系?
最近銚子にやって来たのはこちらのお仲間だったでしょうか。

富山もそうでしたが
路面電車と郊外電車を組み合わせて
市中のネットワークを形成する、という
鉄道ファンにとってはある意味理想の街
いやいや
これからのコンパクトシティのモデルとなるような設備を
既に持っている
というのはなかなかに強いのではないでしょうか?
まぁそれだけではなかなか難しいのは重々承知ですが
これからLRT引かなければならない都市よりも
何歩か先を行っている優位さがあるのでは?とも思います。

このあと2008年の年末にも松山を訪れているのですが
この時は「下灘」しか頭になかったので
伊予鉄を撮ってなかったなぁ・・・
またサンライズが松山まで延長運転してくれたら
非常に行きやすいんですが・・・
また復活させませんか?
そんな期待も抱きつつの
松山再訪計画が水面下で進んでたりしてwww。

1995年ころ
伊予鉄道 市内線、高浜線 大手町
おそらくcanonEOS5 EF28-105mmF3.5-4.5 USM

スポンサーリンク
過去ポジ・伊予鉄道
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク