2000年頃の小田急経堂駅、高架化工事真っ最中

スポンサーリンク
過去ポジ・小田急
スポンサーリンク

2000年頃に撮影していたポジです。
この頃は
ちょこまかと動き回っては
ささっと撮って次に行く
なので1箇所あたりでのカット数が無茶苦茶少ないという・・・w。

この場所も3カットしか撮っていませんでした。
小田急小田原線の経堂駅。
まず1枚目。

真っ青な空のもと
やってきたのは2600形。
まだ地平時代の下りホームですね。
地平時代の経堂はホームが短く
準急も停まる駅でしたが
千代田線直通の10連ははみ出しちゃうので通過していたんではなかったでしたっけ?

線路際まで迫る街並み。
その中で輸送力の改善を図るには
大掛かりな改良に委ねるしかなかったんでしょう。
高架複々線化。
私が学生だった平成の初めに多摩川寄りの方から工事が始まり
完成したのは平成も終わろうかというころ。つい最近です。
丸々30年くらいかかってしまったんですね。
そんな長期間の工事でしたから
その途中で撮った写真がまだまだたくさん残っているはず。
見つけ次第順次公開して行きますのでその際はぜひw。
それにしても窮屈そうな工事状況です。

水色の柱が小田急の駅だと主張していますね。
今のホームに水色はあったでしょうか?
・・・これも確認しに行かねば・・・汗

2000年ころ
小田急小田原線 経堂
canonEOS-3 EF20-35mmF2.8L

スポンサーリンク
過去ポジ・小田急
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク