B.B.BASE、内房線竹岡を通過

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

珍しくイベント列車的なものを撮ってみました。
B.B.BASE。
かつての特急4方面運用の如く
あちこちに向けて出発していくB.B.BASE。
1編成しかないから
その日に行けるのは1方面だけ。

たまたまこの日は内房線方面に向かうと
鉄道コムさんのページで見つけてしまいました。
・・・小湊で朝練やってから間に合うな♪
というわけで
朝練やってから向かったのですが・・・
久しぶりの休日曇天・・・
最初は鋸山の上から狙おうかと思ってたのですが
こりゃ抜けが悪そうだな・・・と踏んで登山は断念。
絶対同業者誰もおらんだろ選択をして
海沿いの無人駅・竹岡で撮ることにしました。
普通の方なら竹岡ラーメンがピンとくるのでしょうけれど
私は
花より団子
ではなく
団子より花
なアホなんでw
ラーメン食わずに撮影に没頭ですwww
直前に通過した新宿さざなみももちろん捉えましたよ。

この日はノーマルなE257系500番台。
短い5両編成でしたがまずまずの乗り具合に見えました。

さてメインディッシュ。
数分後にB.B.BASEが追いかけてきました。

岩盤1枚岩を背負う2番線を颯爽と通過するB.B.BASE。
車内は
もうサイクルウェアに身を包んだ方々が
かなり盛り上がってるように見受けられました。
後ろ姿も1枚。

天気は生憎の曇天でしたが
輪行とはまた違う形で愛車を遠くまで運んでくれる
この列車特有の機能を満喫せんとする方々で
ほぼ定員いっぱいのようでした。
最初は中古の209系でうまくいくんかいな?
なぁんて思ってみてましたが
サイクリストの皆様方には支持されているみたいでちょっと安心しました。
惜しむらくは
運転日が調べなきゃわからないことでしょうね。
これは撮る側からしてもハードルを高く感じる要素です。

だからこそ
希少価値やスペシャル様的な要素が高まっていくのでしょうけれど。
さて
次回は何線でお出迎えしましょうぞ?www

2021年11月7日
内房線 竹岡
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク