C57を撮る・四半世紀前の山口線にて

スポンサーリンク
過去ポジ・JR西日本
スポンサーリンク

四半世紀前の過去ポジです。
ようやく山口県入りした理由がわかってきました。
撮影年はおそらく1994年ころ。
前回の記事まで
撮影年を1994年か1995年ころと記載してきましたが
1995年1月に阪神大震災が起きていますので
さすがにそんな時期には撮っていないだろう、ということで
1994年の撮影ではないかと思われます。
というわけで
小雨の降る長門峡の先の築堤で
C57の姿を捉えていました。

普段あまりSLを撮ろうとは思わないのですが
この時は遠路はるばる撮りに行っています。
なんでだろう?
その答えは爆煙が流れた2カット目にありました。

あ!C56がいる!
テンダーの形ではっきりわかります。
そうか
重連運転だからわざわざ見に行ったのか・・・!
今から四半世紀前だと今ほど情報はあふれていません。
この頃ネット繋げてたかな・・・?
そんな時代ですから
まぁよくも情報仕入れて出掛けたなぁ、と
我ながら驚きます(^ ^;;
今は情報があふれてて
沿線も人があふれてて
ってな時代になってしまいました。
久しぶりに
どこか静かな場所で
ゆったりと蒸機を撮りたいなぁ。
今のささやかな望みです・・・。

1994年ころ
山口線 長門峡付近
canonEOS-1NHS EF200mmF2.8L USM

RAILRAILRAIL

スポンサーリンク
過去ポジ・JR西日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク